チャットレディの売上アップに繋がる目を引くプロフィールの作り方

この仕事でまず興味をもってもらうためにはプロフィールが重要になってきます。プロフィール写真は最重要ですが、そこでちょっとでも「お!」と思った男性が次にチェックするのはプロフィールの文章です。中には写真よりもまず検索で探し出す男性もいますのでどちらにしてもプロフィールの文章はしっかりと考えて作り込むことが必要です。

 

chatlady87

 

チャットレディのプロフィールづくりでもっとも意識したいのは、検索でいかにヒットするかという点にあります。例えばお仕事をしていく上で必要になるチャットネームですが、こちらはあまり他のチャットレディと被らないような名前を考えることも重要です。

 

名前でプロフィール検索されたときにダブっていると自分を見つけてもらいにくいというのも1つの理由です。リピート客を獲得したり外部からでも検索でヒットさせるには個性的で覚えてもらいやすいチャットネームを考えてそれをプロフィールに記載するようにしましょう。次に指名をもらいやすくするためには、自分のアピールできることを沢山細かく記載することも大切です。

 

チャットをしに来てくれる男性は、チャットをしにくる理由が必要です。たとえばプロフィールに自分と共通の趣味などがかかれていれば「趣味が同じなんだよ」というように会話がしやすくなります。また特別に記載できるような趣味がない人でも、興味があることを記載するようにしましょう。

 

「○○してみたいな?」とか、「○○な映画が好きです」「○○教えてもらいたい」というような記載ならワードが検索にかかりやすいというのもあります。できるだけ会話のきっかけになるようなことを多く記載するのが指名してもらいやすいプロフィールづくりの第2のポイントになりますので、それを意識して作成するようにしましょう。

 

年齢をはっきりと記載するのは抵抗があるという人は、ぼんやりと書くようにします。相応に大人っぽくなりたいけれど幼くみられちゃう?というようにすると年齢を明らかにせずとも印象が悪くなりません。また通常のログイン時間やタイミングなどを「ひとこと」として書いておくと活動時間が同じ男性に興味をもってもらいやすくなります。

 

さらに今後のログインスケジュールなどや自分で開催するイベント予定なども記載しておくと待機時間短縮などの効果が期待できますので効率よく短時間で稼ぐためのコツとしておすすめです。プロフィールは自分に興味をもってもらうための玄関のようなものです。

 

男性客はリアルマネーを使っていますので、どんな女性かが伝わらないと「失敗したらポイントがもったいない」というように敬遠されてしまいますので、できるだけ多くの情報を記載しておくのが指名されるためのコツになります。